オンラインカジノ入金方法 メリット・デメリット

オンラインカジノの入金方法 入出金方法

オンラインカジノでプレイするときにアカウント登録の次に必要なのが入金

オンラインカジノは海外サイトになるので、お買い物のように店頭で直接現金支払うことができません。あなたとオンカジの間に入出金に利用する企業が挟まれます。

入金方法はいくつかあり、適当に選ぶと後で面倒なことになる場合があるので、最初にどんな入金方法の選択肢・メリット・デメリットを知ってから選ぶようにしましょう。

オンラインカジノの入金方法

オンラインカジノの入金方法には下記のものがあります。

  • クレジットカード(VISA・MasterCard・JCBカード)
  • デビットカード(VISA・MasterCard)
  • プリペイドカード(Vプリカ・アストロペイ)
  • 電子マネー(エコペイズ・ビーナスポイント・iWallet・スティックペイ・MuchBetter)
  • 仮想通貨(ビットコイン・イーサリウム・ライトコイン・リップル)
  • 銀行振込

各オンラインカジノで使える入金方法

VISAMasterJCBプリペイエコペビーナスiWalletスティックMuchBetter仮想通貨
インターカジノ××××
エンパイア777××××
カジノシークレット*△×××
カジノジャンボリー×××
カジ旅×Vプリカ×××
ギャンボラ××××
チェリーカジノ×××××
パイザカジノ××××
ビットカジノ×アストロ×××
ベラジョン×××××
ライブカジノハウス×××
ラッキーニッキー×××

*使えているプレーヤーもいますが公式には記載されていません。

オンラインカジノ入金方法のメリットデメリット

よくわからないから、クレジットカード入金すればいいや~

と思ったあなた!ちょっと待った!お金の話!大事な話!

各入金方法の概要とメリット・デメリットを知ってから、選びましょう。

クレジットカード(VISA・MasterCard・JCBカード)

普段の生活でも使う通常のクレジットカードです。

多くのカジノで使えるのがVISAとMasterCard。(この2つは海外ブランドのため世界的に利用できます)

たまに日本人プレーヤーを意識して、JCBカードが使えるカジノもあります。(JCBカードは日本のブランドです)

ここでチェックすべきはクレジットカードブランドです。発行会社ではありません。

「楽天カード」「エポスカード」などはクレジットカード発行会社による名前なので別の話です。

クレジットカードは入金には利用できますが、通常、出金には対応していません

なのでクレジットカードで入金した場合は、他の方法での出金が必要となります。

  • すでに持っている場合が多い
  • 良く知っていて信用できる
  • 手元に資金がなくても利用できる
  • 出金はできない
  • カード情報を入力するのが不安
  • 手数料がかかることが多い

デビットカード(VISA・MasterCard)

デビットカードはクレジットカードブランドのVISAやMasterCard、JCBカードで利用することができます。

クレジットカードと違い、使った瞬間に銀行口座から引き落とされる仕組みです。

通常クレジットカードは1か月間使用した金額をまとめて引き落とされますが、デビットカードは使う都度銀行口座から引き落とされます。

つまり口座にお金がないと使用できません=持っている以上に使えないです。

  • 口座残高マイナスになることがない
  • 使用履歴がリアルタイムで残る
  • 手数料がかかることが多い

プリペイドカード(Vプリカ・アストロペイ)

クレジットカード情報をオンラインカジノに入力するのが不安な方はプリペイドカードがおすすめ。

プリペイドカードにチャージして、そのプリペイドカードからオンラインカジノに入金することができます。

Vプリカ(VISA)やアストロペイというブランドがあり、Vプリカはネットやコンビニでチャージでき、アストロペイは仮想通貨からの入金となります。

  • 審査なしで作れる
  • カード残高マイナスになることがない
  • Vプリカならコンビニで買える手軽さ
  • 不正利用の心配が低い
  • 対応カジノが少ない
  • 手数料がかかることが多い

電子マネー(エコペイズ・ビーナスポイント・iWallet・スティックペイ)

電子マネー(Eウォレット)はインターネットで口座を作り入出金するサービスです。

通常の生活でもSuicaやPaypayなどで利用している人も多いと思います。

オンラインカジノではよく使われるサービスで、いくつかのブランドがあります。

残念ながらPaypayなどは利用できず、エコペイズ・ビーナスポイント・iWallet・スティックペイ・MuchBetterというサービスが主流です。

ネットで簡単に入出金ができ履歴が残るため管理しやすいです。入出金にかかる時間が比較的早いのもうれしい点。

ただ、サービス終了となることもあるので、こまめにチェックが必要です。例えばNETELLERがオンラインカジノから撤退。

  • 多くのカジノで使える
  • 入出金の履歴が残るので管理しやすい
  • 出金に対応
  • 入出金の反映が早い
  • アカウントを登録する必要がある
  • 急なメインテナンスやサービス終了の不安

オンラインカジノでよく使われている電子マネー

エコペイズ(ecoPayz)

ほとんどのオンカジが採用しています。

なので複数のオンカジでプレイしたい場合は、エコペイズがあればあのカジノもこのカジノも同じ口座から入出金で着てしまうので便利!

イギリスの企業ですが、日本語サイト・日本語サポートに対応しているので安心です。

ビーナスポイント(VenuPoint)

1ドル=1ポイントとしてポイント管理する仕組みを取るビーナスポイント。

2分で登録できます。維持費がかからず、出金の際の手数料が安く、利用するとポイントバックがあるので、利用している日本人プレーヤーも多くいます。

エコペイズの次に対応カジノが多い電子マネー。

ビーナスポイントを購入することはできません。

使用される方法としては、

  1. オンカジでアカウントを作ってクレジットカード入金でプレイ。
  2. 勝利金をビーナスポイントに出金。
  3. そのポイントをオンカジに入金する。または換金する。

となります。

iWallet(アイウォレット)

EU、フィリピン、香港に会社があるiWallet Limitedによって運営されています。香港とアメリカを除いた全世界に向けてサービスを提供しています。

個人利用の場合、維持費などの手数料がかかりません。

海外企業ですが、日本語サポートもあり安心です。

2020年にメインテナンスが行われ、しばらく使用できない期間がありました。

スティックペイ(STICPAY)

2017年にサービス開始し、FXを中心に多くの人に利用されています。ATMから現金として引き出すこともできます。

日本語サイト・日本語サポートがあり安心です。

対応カジノがまだ少ないです。

MuchBetter(マッチベター)

使うほどポイントが貯まり、毎週抽選で現金が当たる電子マネーアプリ。

クレジットカードからの入金手数料が無料なのが◎。

まだ対応カジノは少ないのが△

仮想通貨(ビットコイン・イーサリウム・ライトコイン・リップル)

ビットコインでおなじみの仮想通貨も入金方法として利用できるオンラインカジノがいくつもあります。暗号通貨とも呼ばれています。

インターネット上にのみ存在する通貨で、独自の貨幣価値を持っています。

オンラインカジノでよく使われるのが、ビットコイン・イーサリウム・ライトコイン・リップルです。

  • 匿名性が高い
  • 出金に対応
  • 入出金の反映が早い
  • 手数料が安い
  • 出金時に本人確認不要のことが多い
  • 貨幣なので価格変動がある
  • 対応カジノが少なめ
  • プレイ対象ゲームに制限があることも

銀行振込

ごくまれに銀行振込で入金できるオンラインカジノもあります。いくつかのカジノで出金のみに銀行振込が使えます。(例クイーンカジノなど)

ほとんどの場合が海外送金となるため、入出金の反映に時間がかかります。

手数料についても為替手数料、送金手数料など他の方法に比べて割高になります。

  • すでに持っている場合が多い
  • ほとんどのカジノで入金には使えない
  • 手数料が割高
  • 口座反映に時間がかかる

オンラインカジノ 入金方法の注意点

入金はできるが出金はできない入金方法がある

クレジットカード・デビットカード・プリペイドカードは入金ができますが、通常、出金には利用できません。

これらの方法で入金した場合は、出金方法を別に選ぶ必要があります。

入金方法と同じ方法で出金を申請

上記の出金ができない入金方法を選んだ場合以外は、通常、入金方法と同一の方法での出金となります。

エコペイズで入金したら、エコペイズで出金。ビットコインで入金したらビットコインで出金となります。

オンカジアカウントと同一名義の口座から入金

通常、オンラインカジノで登録したアカウント情報と、入出金方法の口座名義は同一人物であることが求められます。

家族や知人の口座で入金したりプレイすることはやめましょう。

最小入金額の設定がある

入金には入金最小額の設定があるカジノがほとんどです。入金前に金額を確認しましょう。

また、出金最小額や最大額も設定があります。ちょっと遊んですぐ引き出そうと思っている場合は、その「ちょっと」の金額がカジノの最小入金額・最小出金額の範囲内か確認しましょう。

VISAやMasterCardなのに使用できないことも

クレジットカードの発行会社がオンカジへの入金を許可しないことがあります。

エコペイズなど電子マネーを介すことで解決します。

iWalletが使えない?

2020年5月にiWalletが終了未定のメンテナンスを突然行ったため、多くのプレーヤーが困惑しました。

メインテナンスなのでサービス終了ではありませんが、今のところ様子見のためにもエコペイズやビーナスポイントの方が使いやすいのではないかと思います。

NETELLER、Skril、entropayは日本でのサービスを終了

以前は使用できて上記の電子マネーですが、2020年の時点ではオンカジに関する入出金サービス終了となっています。

古い情報で使用できると書かれているサイトもあるかもしれないのでご注意下さい。

オンラインカジノおすすめの入金方法

一番おすすめなのはエコペイズ。理由は、

  • 多くのカジノで利用できる
  • 入金にも出金にも利用できる
  • 電子マネーなので口座反映が早め

があげられます。

カジノごとに入金方法を変えるのはとても面倒…一括で管理したいので多くのカジノで採用されているエコペイズが一番おすすめです。

次におすすめなのがビーナスポイント

エコペイズほどではありませんが、ビーナスポイントも多くのカジノで利用できます。

手数料の安さと口座の作りやすさが魅力。

入金方法が豊富なオンラインカジノ

クレジットカード・プリペイドカード・電子マネー・仮想通貨に対応しているオンラインカジノ

カジ旅

ビットカジノ

これで準備万端!さぁオンラインカジノの楽しんできてくださーい!!

オンラインカジノはギャンブルです。18歳以上であることをご確認いただき、中毒にならないように気を付けましょう。

 

タイトルとURLをコピーしました